スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯のカニの近況


イシガニと思われる、去年の夏に海で採ったカニ。

相変わらずアウェイな存在になっているが…
ちゃんと水換えとか世話してますよ。(笑)
0222k1.jpg
脱皮した時より日焼けしたのか、コケがついたのか(笑)
黒くなった気がします。

結局無加温でも水温が15℃以下になることはなかった。
もう少し暖かくなってきたら、もっと活発に動くようになるのかな~

スポンサーサイト

磯のカニ、久々の登場

【磯で採ったカニ。イソガニ?イシガニ?画像・写真付き】
磯遊びで採ってきたカニですが、
ずいぶん登場しない日が続き、アウェイな存在になっていました。(すまん…)

今はどうなっているかというと、
1128s1.jpg
こんなプラケースで細々と飼われているという。

色鮮やかだった海藻たちもどこえやら…(汗)

冬になってかなり消電モードになっているようです。
1128s2.jpg
こんな感じで動かないことが多く、餌もあまり食べなくなってきました。

このカニは冬眠するのか?
そのそもこのカニの種類がわからなかったんですが、
調べた結果、イシガニじゃないかと思ってます。

冬季は加温して水温は15℃~25℃にと書いてありました。

このカニは千葉で採ったんですが、
そもそも自然に生息している磯のカニはどうしているのでしょうかね?
冬は暖かい地方に移動するんでしょうか?
そのまま同じ場所で冬を越せるのだったら、
飼育する場合もそのままでいいんじゃないか?と思うのはダメな考えでしょうか?

いずれにしてもうちは無加温でも15℃以下になることがないのでそのままです。

たまには太陽の光を当ててあげようと思い、窓辺に持っていきました。
1209s1.jpg
あったかいのか、珍しく歩き回っていた。
1209s2.jpg

ちなみにチビイソギンチャクを一緒に入れていたら、
行方不明になってしまった。。。(汗)

海の生き物系かなりダメダメな感じです。
ひと夏でカブトムシを全滅させる小学生のような。(笑)

来年の夏また挑戦するか…
その時はまたがんばりたいと思います。

衝撃的、カニの脱皮

あっ!カニが死んでる~!!!と思って見ていたら、
なぜかもう1匹いる。

0924z1.jpg
どういうこと???

左→生 右→死

0924z2.jpg
恐る恐る中を見たら、誰もいませんでした。(笑)

脱皮したんですね。
見た感じは本当に死体同然です。

こんなに分厚い、硬い殻初めて見ました!
すごいな~



■海の生き物のページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-16.html

ウメボシイソギンチャクが子供を吐き出した!

ウメボシイソギンチャクは、口から子供を吐き出すようにして生むと
聞いていたんですが、

0912s5.jpg
出てきたみたいです!

ちっちゃいイソギンチャクがいます。

見ていると、次の子供が出てきそうな、こなそうな・・・?


ちなみに連れて帰った日にも家に帰ってプラケースを見たら
2,3匹ちっちゃいのがいたんですが、
水槽に入れておいたら行方不明になってしまいました・・・


もしかしてエビとかカニとかが食っちゃったんでしょうか・・・?
そもそも一緒に入れておいちゃダメなんですかね。
カニがいるところにイソギンチャクもいたので、いいのかと思ってしまいました。
というわけでガラスのコップに隔離してます。

■海の生き物のページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-16.html

磯の生き物、グラスで飼う

磯遊びで捕まえた、エビとカニとヤドカリたち。

ろ過装置付きのケースに入れていたんですが、「掃除しよう」と思い、
一時的にガラスのベースに移しておいたんですが、

0912s1.jpg
あら。。。なんかかわいいじゃん、この感じ。

なんかこのミニミニ空間が気に入ってしまいました。(笑)

良い環境ではないかもしれないのですが、
観察するのも楽しいので、このままの状態で飼育してみることにしました。

0912s2.jpg
誰だかわからない海のエビ。(笑)
食べたものが丸見えなんです。

0912s3.jpg
カニはお気に入りの場所を見つけたらしい。

0912s4.jpg
ヤドカリは陸に上がれてうれしいらしい。


小さいので水質がすぐ悪くなりそうですが、
がんばってみたいと思います。


■海の生き物のトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-16.html

スズメダイを死なせてしまいました・・・

最近、涼しくなったとはいえ、天気のいい昼間はまだ暑いですね。

夜寒かったので冷却ファンを消して寝たら、次の日つけ忘れて
昼間水温が30℃を超えてしまったみたいです・・・

スズメダイが死んじゃいました・・・

うわ~ん、悲しいです。
なんてことしちまったんだ・・・
後悔、後悔です。

イソギンチャクも拾った2個はダメそうな感じです。(泣)
さみしい海水水槽になってしまいました・・・

ダメ飼い主をゆるして下さい。(懺悔)

0831k1.jpg
砂の中に埋まっていて忘れていたんですが、そういえばカニも1匹採ったんだった。

0831k2.jpg
うーん、写真に撮ってもあまりかわいくはないが、
砂に潜る姿はなかなか愛嬌があります。

エビカニ類はなんとか持ちこたえてくれました。


■海の生き物のトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-16.html

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

磯遊びで自然採集した生き物たち

海で取った生き物たち、最初は魚の名前なんて全然知りませんでした。

0824s3.jpg
調べてみたら、スズメダイの種類だと思われます。
黄色い線が入っているのと、グレーのが採れました。

0824s2.jpg
「イソスズメダイ」と思われます。

エビは勝手に採れました。(笑)

0824s1.jpg
「シマスズメダイ」かもしれない・・・。

0824s12.jpg
流れ着いた、海藻を取ってきました。
赤くて綺麗なんですが、
だんだん白くなってきちゃいました・・・(泣)

光が足りないせいですかね。

ハゼも1匹採りました。

0824s11.jpg
赤いイソギンチャク。
これって「ウメボシイソギンチャク」でしょうか。

たしかにつぼまると、ウメボシっぽいです。(笑)
赤くてとても綺麗ですね。

ヤドカリも一応捕まえてみました。(笑)

0824s10.jpg
サンゴ岩を入れてみました。くっついてます。
これでいいのかなぁ・・・?

0824s14.jpg
色が綺麗なので、取った緑の海藻。(笑)

あと、手前のは貝殻です。
コーラルピンクでかわいいでしょ。

0824s13.jpg
棒っきれにくっついていた、白いイソギンチャク。
これは、なんという種類なのかわからないです・・・

ちっちゃくてかわいいです。



ケースですが、うちは淡水水槽でいっぱいなので、小さい水槽しか用意できませんでした・・・
フィルターも外掛け式です。
うまく生きてくれるといいのですが・・・

いきなり全部人工海水にするのは不安だったので、(バクテリアもいないだろうし)
海の水を2リットルほど、ペットボトルに入れて持ち帰りました。

イソギンチャクなんて飼ったことないので特に心配です。
実は、このイソギンチャク、岩場の小さい水たまりに捨てられるように落ちていたんです。
「なんだこれ?」と思ったら、イソギンチャクでした。
近くには死んだハゼやカラカラになったカニの死骸も・・・

誰かが採って捨てていったようです。
かわいそうになり救出しました。
(でも海に帰さず、持ってきてしまいましたが・・・笑)

こういう事をする人がいるのは悲しいですね。


私も初心者なのでうまく育てられるか自信はないですが、
がんばって世話してあげたいと思います!


採集した時の様子はコチラ  
■磯遊びで自然採集↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-entry-143.html

■海の生き物のトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-16.html

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

磯遊びで自然採集

夏だ!海だ!!!(笑)
磯遊びに行ってきました。
2度連休があったんですが、どちらも磯遊びに費やしました。(笑)
ビーチはスルーしました。ひたすら岩場を求めて走りました~


三浦半島(神奈川)と、南房総(千葉)です。


最初に行った三浦半島は、カメラを忘れてしまったので、
南房総の写真です。

0824s4.jpg
良さそうな磯を発見!

小学生連れの親子ばっかりでした。(笑)

0824s5.jpg
さっそく、生き物探検。
かわいい魚が採りたいなー

おっ、なんかいるよ~

0824s6.jpg
東京からでっかい網を担いで来るのが恥ずかしかったので、
小ぶりの道具しか持ってきませんでした。
小学生くらいの子供でもいればいいんですけどね~(笑)

0824s7.jpg
小さい網で格闘・・・
岩場のすきまに逃げ込んでなかなか捕まえられません。

やっとのことでスズメダイGET!

0824s8.jpg
海藻的なのが流れてきていました。

キレイな緑なので取っておきました。(笑)

0824s9.jpg
なかなか綺麗なところです。

0824s15.jpg
コーラが2本置かれているのを発見。
とりあえず撮ってみた。(笑)


ちなみにかわいい魚を採りたかったのですが、いたのはスズメダイばっかりでした。
ハゼとヤドカリとカニはうじゃうじゃいました。

しかし、水たまりになっている所の水は、異常にぬるかったです。
水が流れてこないところなんて、「熱っ!」って思いました。

潮が満ちてくると、自然と海水が流れ込んでくるので海に戻れるんだと思うんですが、
日中ずっとそんな所で生きていられるなんてすごいと思いました。

チョウチョウウオを1匹だけ見つけたんですが、
捕獲できませんでした・・・


泳いでいる子供が、「チョウチョウウオがいる!」って叫んでいたので、
海の深いところに行けばいっぱいいるのかもしれないですね。

あと、ウメボシイソギンチャクらしきイソギンチャクがいました。



連れて帰りましたので、詳しくは別にUPしてます。

■磯遊びで自然採集した生き物たち↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-entry-144.html

■海の生き物のトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-16.html

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

おすすめ

かんりにん

ひよこ(・e・)

ひよこ

ひよこといきものと、時々おとん。
初めて飼った生き物はアリです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
さいきんのつぶやき


黒猫に白髪が生えてきた。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

すきな生き物をえらぶ
ぜんぶ見る。(HOME)
表示中の記事
  • 海の生き物
by AlphaWolfy
さいきんの記事
コメントについて
現在、コメントの掲載・返信は行っておりません。
月別アーカイブ
最近チェックしたもの
さんかちゅう
ランキングです。
ポチと応援よろしくお願いします。
ranktopkimu.jpg
検索フォーム
おすすめ
最近気になるもの
最近気になるものを覚書として載せておきます。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ナチュラルアスペン
高床式ってところが…
気になる。


ナチュラルログハウス



ウッディミニシャトー
一度は使ってみたい。
ハムスターの道具
我が家で使っている飼育用品。

実際に私が使用したことがあるものだけを紹介します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ゴールデンハムスターにはコレ。
どでかい。


ネズミちゃん、チビ用。
ゴルハムが回すとガタガタ
騒音は避けられません。


元祖木村ハウス。(笑)


キューブ型はひっくりかえして
底無しでも使えるので便利。


底板のないタイプ。
掃除がしやすく、衛生的で
長持ちします。


高さのないケージ向き。
平べったいので倒れにくい。


コーナーハウス
高さありますが
大きめゴルハムは届きます。


プラ製ウッドハウス
面白半分で買いましたが
面白いです。



ハムスターセレクション
主食にしているペレット
そんなに好きではない。


ハムスターフードCR-LPF
主食にしているペレット
小粒で食いつき良し


ニッパイハムスター

粒が特大ですが地味に食べる。


種子ミックス。
主食にはせずおやつ程度に。
メインにちょっとだけ混ぜてます。


小さいのでハムスター向き。


コーナーに置けるタイプだと
場所を取らなくて好き。


床材に。ペーパーレミックス
白いので汚れがすぐわかる。


ごきげん快適マット。
バージンパルプで安心。
色もナチュラル。


ケアペーパー
巣材に使ってます。
ほぐすとフカフカになる。


広葉樹のウッドチップ。


土飼育を始めるならこれ。
うまく使いこなせば
消臭効果&掃除が楽。


うちはこのサイズで
買ってますが…(汗)

吸盤タイプの給水器。
水槽飼育におすすめ。


ハムスターのトイレ。
大抵はこれでしつけ可能。


高さがあるので脱走しにくい。
ガラス水槽は重たいけど
見やすいです。


60×30の水槽に使える
網の蓋です。


プラケース最大級。うちも
6個使って、最初はこりゃいい!
と思って紹介したのですが…。
(ハムスターターセットにまでなってしまった。)
ゴルハムは簡単に齧って破壊
しますのでオススメはできない
です。
(小型ハムスター種は未知数)
でもこの値段と軽さは魅力的…。


冬の保温に。

よく使うショップリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。