スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネズミちゃん亡くなりました

ネズミちゃん亡くなりました。
fc1001hh2.jpg
爬虫類ショップで餌「活マウス」として売られていたネズミちゃんを
飼おうと思ったのがきっかけですが、
いつのまにか、特別な存在になりました。

苦しんでいるところを見届けるのは辛く
このネズミちゃんを
ミスター・ジングルス(映画グリーンマイルのネズミです)
のように生き返らせて欲しいと思いました。

前回不快に思われた方すみません。
死を感じて受け入れることは、やりきれない悲しさがありました。
スポンサーサイト

ネズミちゃんがもうすぐ死にます

fc1001hh1.jpg
ネズミちゃんがもうすぐ死にます。
わかっていて見届けることしかできないのが辛いです。

反対側から見るとわかりませんが、腫瘍が頭よりも大きいくらいです。
ここ何日かで動きがだいぶ鈍ってきました。

ネズミちゃん、2歳にして腫瘍が。。。

実は、ネズミちゃん、
2歳になってました!!

fc0815hh1.jpg
が、残念なことに、
ちょっと前から首の横に腫瘍ができ、、、
fc0815hh2.jpg
右側だけタンコブみたいになってます。(泣)

今のところ出血や苦しむ様子はなく、
体重も41gと元気な頃と変わらず毛並みも良く
元気にホイールを回してますが、

ハツカネズミで2歳となると、いい歳です。
寿命を考えると、治療をしても正直厳しいだろうと思います。



ネズミちゃんはハムの残飯処理班

久々に、ネズミちゃん、いきます。(笑)


あんまり堂々と言いにくいのだが、、、
fc0517hh6.jpg
じつはネズミちゃんは木村家の残飯処理班である。(笑)


ハムに餌を新しく与える時に、餌皿にそのまま残しているものをネズミちゃんにあげてます。
10匹もいるとちょうどいい具合にネズミちゃん分ができるんすよね…。(笑)




一見、ひでーもん食わせてんな…って感じだけど、










エコ!エコ!
 (←汗)







その日の食べ残しなので、問題はないです。
(巣箱の中に溜めこんだのは、掃除の時に捨てます。)


嫌いなペレットをごそっと残すハムもいるので、
そういうのもまとめて食べてくれるのでありがたい。


おかげさまで、我が家の餌の廃棄率は、かなり低い♪


ネズミちゃんもきむこママと同じくらいなんで、
1歳半くらいなので、もう結構歳かなって思ってるんだけど、
ホイール爆走してるし、まだまだ異常に元気です。
毛艶もふわふわのまま、変化なし。

粗食のほうが長生きしてくれるんですかね。
可愛がりすぎるとついついおやつとかあげすぎちゃうもんな。
(うち、ネズミちゃんにおやつなんてまったくやってねぇ…笑)


とにかく食べ物を無駄に捨てる必要がないので、
かなりありがたい存在であることには間違いない。


土掃除後の様子。
fc0517hh5.jpg
粉ふるいしてます。(笑)
種のカスとかワラのカスとか残っちゃうんですけど、
だいぶ綺麗になる。


相変わらず、益子焼ハウス愛用しとります。
入口が狭すぎて、ハツカネズミにしか使えないのだ…
20110530-004934-92819000 (1)
ネズミちゃんならするっと入ります。



ワラを入れておくと、器用に巣作りをするのでおもしろいです。




というわけで登場が少ないけど、ある意味、
なくてはならない存在となっている、我が家のネズミちゃんでした。

土とワラは良いペアだと発覚

久々のネズミちゃんです。


餌の注文ついでに、ちょっとだけチモシーを頼んでみました。
fc0205hh4_20110215005936.jpg


こういう安いやつをついでに買うんです。(左上のかたは誰)



ネズミちゃんはワラをうまいこと持ち込んで
鳥の巣みたいな巣を作るからです。
fc0205hh5_20110215005936.jpg
ハツカネズミはハムスターより器用な感じがします。

ハムは穴掘りは得意ですが、チモシーで巣作りはあまりしません。


生息環境に関係しているのかもしれませんね。


暗がりのネズミちゃん

そんなわけで、、、
フラッシュを使わないので、

今一番下にいるハツカネズミのネズミちゃん(←名前?笑)
を撮るとこうなります。

fc0110hh16.jpg
暗い・・・

ちなみに大根葉をあげてみたんですが、
fc0110hh17.jpg
意外と食いついてました。

fc0110hh21.jpg
野菜は基本的に食いつき悪いですが、
腹が減ると最終的にはなんでも食うようです。

大根葉も翌日にはなくなった模様。

ねずみちゃんの棲家

ねずみちゃん家。

ニューネイチャーランド使用。
1201hh22.jpg
土が乾いてきたので、そのままくぼみを作って水を入れてみたら、
ネズミちゃんがすかさず飛んできて、濡れた。
濡れるの嫌じゃないのかー

1201hh23.jpg
水はこっちで飲んでね。

1201hh24.jpg
動き回るから、水を飲んでる時が
シャッターチャンスだったりする。

1201hh25.jpg
ねずみちゃんのかまくらシェルター。


ハムには小さすぎるけど、ハツカネズミにはぴったりなんです。
1201hh26.jpg
この狭さが気に入ってるらしい。

ワラ(牧草)を入れておくと、
巣材として運び込んだり、
ワラだけで巣を作ったりするのが見られます。


掃除の時に、土ふるいをしてワラとゴミとウンチを取り除きます。

ハツカネズミに白菜をあげる。

fc1124h7.jpg
ネズミちゃんも白菜食べてます。

野菜の飛びつきは悪いですが、
たまには食べてもらわないとね。

ハツカネズミの巣籠り

ハツカネズミの巣籠りと書こうとしたら、
ハツカネズミのスゴ盛り
と変換されていた。(笑)



ネズミちゃん、巣作りもなかなか上手なようで、
入れておいたチモシーで巣を作ってました。
1105hh21.jpg
かわいい奴だ。

1105hh20.jpg
土飼育に、ワラは相性がいいなとちょっと思いました。

掃除する時にふるいにかければ取り除けるし、
吸水性が悪いという欠点が、
土飼育では利点となります。

ハツカネズミの寝床。かまくらハウス

ネズミちゃんの最近の飼育状況をUPしていませんでしたが、
(すぐに土まみれになって汚らしく見えるので…汗)
こんな感じで土飼育をしています。

1001hh33.jpg
回し車は天井に針金で固定することによって、倒れることはなく、
音も静かです。

1001hh37.jpg
餌入れはクリーマー(笑)

1001hh34.jpg
ハウスは、


コチラのかまくらシェルターというやつです。

ハムスター用にと思ったんですが、
思いのほか入口が小さすぎて、
ねずみちゃんにあげたら、ピッタリでした。

1001hh35.jpg
土を自分で掘り下げて、いい感じで寝床を作ります。

1001hh36.jpg
今は土だけですが、ワラとか入れてあげると
持ち帰って巣材にします。


糞臭のきついハツカネズミには、土飼育は向いているようです。

たまにふるいにかけてウンチを取り除くだけなんですが、
臭くないです。

バクテリアが働いているんですかね。




【ここで使っている道具】
 

不幸が続く

最近暑かったせいか、不幸が続いています・・・


原因はわからないのですが、
ネズミちゃんが1匹お亡くなりになりました。
0720hh26.jpg
朝起きた時には仏様になってました。

「活マウス」として、爬虫類屋で餌用に売られていたネズミちゃんを
飼おうと思い立ったのが始まりですが、

1年たたずして1匹死んじゃいまして、残念です。
暑さでバテてしまったのか、具合が悪かったのか、
先天的に弱かったのか。
前の日まで元気にしていたので全然気付きませんでした…



そして、立て続けでヘコんでいますが、
子イモリを1匹脱走させてしまい、カラカラ状態で発見。

カエルちゃんも1匹隙間から飛び出して脱走させて死なせてしまいました・・・


またやってしまいました。

ハツカネズミも土ほりほり。

最近ハムスターばっかりで他の奴らがまったく登場してないですが、

0701hh26.jpg
ネズミちゃんも元気ですよ。


掃除の間、家ごと土コーナーに投入したら、ネズミちゃんもほりほりしてました。


ていうかうちのネズミちゃんは常にこの土なんですけどね。(笑)

けっこう土を掻くしぐさが必死でかわいいです。


どんなに土まみれになっても、
ブルブルってしただけで、元通り。

この真っ白を維持できるってすごいなって思いました。

ネズミちゃんのこの白い毛が、汚れている所を見たことがない気がします。

残飯処理班のネズミちゃん

過程菜園もモリモリな感じですが、
0601hh28_20100619222509.jpg
いつも調子に乗って種を蒔きすぎるので、
育ちの悪いものを間引いたりしてます。

その間引いた微妙な草を…


ネズミちゃんに食べてもらっている。(笑)
0601hn1.jpg
なんでも食う残飯処理班です。(汗)
こちら間引いた草をポイポイした特設コーナー。(笑)
ハウスごと投入。


いや、別にないがしろにしているわけではないんだけど…



エコ、エコ!!!!




…なんでもそれで済ますな。(笑)


ほんと、半日経つと土だけになるんです。(笑)
0601hn2.jpg
なんなら木村の食べ残しも食べてくれます。


おかげでうちは、餌の廃棄率2%!(笑)


さすがだなぁ、ネズミちゃんは。
野性味万点です。

愛情かけてないみたいですけど。(笑)
かわいいですよ。


感謝してます。

雑食バンザイ!

br_decobanner_20100408000924.gif

ネズミちゃんがタヌキに!

かぼちゃをハムスターにあげていて、
かぼちゃの種をハツカネズミにあげてました。
ネズミちゃん、残飯処理班…(笑)

で、ナマモノなので日持ちしないので、
けっこう多めにどさっとあげたら、

0417n1.jpg
タヌキみたいになっちゃいました。(笑)

1日で超デブに…
食えるだけ食ったみたいです。(笑)
大丈夫かよっ

しかしこの変貌ぶりにはびっくりしました。

すまん…
明日から粗食で。

br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミにチンゲン菜

ねずみちゃんに青梗菜をあげてみた。
0406n1.jpg
食べてる。

しかし、いつも餌皿の中に土が入っているのはなぜだ…
皿の意味なし。(汗)
回し車も土まみれだ。

ハツカネズミは狭いは得意・重いは苦手。

ハツカネズミは、小さいので、
狭いところからうまく脱走しますが、
重い蓋を開けたりはできません。

プラケースのかじり木のところによくよじ登ってなんかしてますが、
0329n1.jpg
上のプラケースの蓋は開けられないようです。
ストッパーなしでも持ち上げられません。
ハムスターなら持ち上げます。

ちなみにかじり木もかじってない様子。

0329n2.jpg0329n3.jpg
水飲みボトルの上で毛づくろい。

高い所に登るのが好きみたい。



  ちなみにこの給水器。
  あんまり見ないけど、吸盤式です。
  だいたいは金網に固定するタイプや吊り下げタイプですが、
  吸盤タイプは水槽飼育におすすめ。
  あんまり大きくないので、ネズミ~小型のハムスターにおすすめです。
  ちなみにゴールデンには破壊されて何度も吸盤を変えてます…(汗)


br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミにレタスをあげる

いままであんまり食べない印象があったので、
ハツカネズミにあんまり野菜を与えてなかったが、

「最終的には何でも食う」ってことがわかったので(笑)
積極的にあげている。
0325n1.jpg
特に餌を与える前の飢えている時がよく食べる。
与えた時に残しても、翌朝までにはなくなっていることがほとんど。

0325n2.jpg
どうでもいいんですが、
「ネズミは常になんかを食べていないと死ぬ。とジョジョが言ってるよ!」
とうちのおとんが言ってきました。(笑)

たぶん食事の間隔が短いということだと思うんですが。
たしかにこまめに食べている気がする。
摂取量と代謝エネルギーの関係かな。

まぁ、ジョジョが言うなら間違いないのかなぁ~!なんて
勝手に思ってます。(笑)


そして見つけた↓(笑)
jojo.jpg

おお~!
荒木飛呂彦。ネ申。

ゴゴゴゴゴゴ…

br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミに豆腐

ロクな写真が撮れませんでしたが…

ネズミちゃんも豆腐を食べました。
0320h32.jpg
おっ、何、珍しくナマモノよこしたね。
(笑)

0320h33.jpg
ひゃ~新食感。
柔らかい~


ボケボケ写真ですいません。。。

br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミ、掃除の間のお散歩

ハツカネズミのケージを掃除する間に、ねずみちゃんに散歩してもらうことにした。

0311n1.jpg
でも、与えられた場所は、ハムスターケージの上の金網…

0311n2.jpg
ん…まだ眠いよ、ここどこ?

0311n3.jpg
あれ~いつもと違うな。

0311n4.jpg
ここあたしの庭じゃないじゃん!(笑)

0311n5.jpg
そうそう、ここは木村家の上なのですよ。
しかも金網だから、スカスカで怖いですか?

0311n6.jpg
最初怖かったけど、ちょっと慣れてきたよ。

0311n7.jpg
あ、あたしの家。
ちょっと渡ってみよう。

0311n8.jpg
こっから入れないの?

0311n9.jpg
裏側まで来ちゃったよ。

ヒマワリの種あげてみた。
0311n10.jpg
なになに?なんかくれるの?

0311n11.jpg
あっ、ヒマワリ私べつにそんな好きじゃないから。
ポリポリ。


そんな感じでつかの間の散歩を楽しんだのでした。
0311n20.jpg
おうちに帰ったよ。

0311n21.jpg
ねずみちゃんは、木村両家の上にいるのです。
いつもプラケース越しの撮影なのでいまいちな写真ばっかりですが、
外に出して撮るとやっぱり違いますね。


ちなみにハツカネズミとハムスターのお散歩の違いは、
ハツカネズミは高いところから飛び降りようとはしないですが、
ハムスターは無茶な高さから飛び降ります。

なので、ハムスターを高い所に置いて歩かせるとすぐに落っこちるので
目が離せないのですが、ハツカネズミは落っこちることがないので
しばらく勝手に遊ばせています。


br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミの体重測定②

掃除のついでにハツカネズミの体重を量りました。
0311n12.jpg
どうやら自分からスケールに乗ってくれるようだ。

0311n13.jpg
なになに?ここに乗ればいいの?

0311n14.jpg
乗ってみたよ。

40gかっ!!太ったな~!
ミニジャイアン決定。(笑)



もう1匹は自分から乗ってくれなかったので強制的に乗せる。
0311n15.jpg
34gか~

6gも差つけられてるじゃん、スネオになっちゃうよ。
ミニジャイアンにいじめられるぞっ
(どっちも女の子なんだけど…汗)


噂をすれば…
0311n16.jpg
わー!ミニジャイアンが来たぞ~!!

0311n17.jpg
逃げろ~!

0311n18.jpg
アンタ達、なにコソコソしてんのよ。


39gは確実にあるらしい。

0311n19.jpg
というわけで、解散。

すっごい仲良しなんですけどね~
うまい餌を横取りするあたりは確実にジャイアンです。
弱い者いじめをしないようにもう少し差を縮めたい。
スネオマッスル計画するか。(笑)


br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミはいつも行動が一緒

0305n1.jpg
うちのハツカネズミ2匹はいつも行動が一緒です。
金魚のふんのようにくっついて行動します。(笑)

0305n2.jpg
あったかいからおなかの下に入れてくれ~

0305n3.jpg
あ、毛づくろいまでしてくれんの?

0305n7.jpg
ホイールも2人で取り合いながら回す。
うまくいくと同時に回す。

0305n4.jpg
餌も一緒に食べる。

一匹が食べているポリポリ音に反応して、もう一匹も必ず来る。(笑)

0305n5.jpg
水も一緒に飲んだりする。

一匹が飲んでいるガリガリ音に反応して、もう一匹も来る。(笑)

0305n6.jpg
いやぁ…そこまでしなくても。(笑)

なんかピンク色なムードが漂うのは気のせいか。

br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミのケージの掃除①

ネズミちゃん水槽の掃除です。
0304h1_20100305015657.jpg
 糞やら巣材やらで汚くなるんですが、
 土は糞の匂いがしない、ミラクル。(笑)
 
 なので毎日は掃除しないです。
 週に2回くらいです。

 普通の床材の時は毎日掃除をしてました。


0304h2_20100305015657.jpg 0304h3_20100305015657.jpg
汚れた土をふるいにかけると、右のようにたんまりうんちが出てきます。
食べ残しや古い床材も取り除ける。
それをゴミ箱にポイしておしまい。

0304h4_20100305015656.jpg
 多少、種子の皮は残りますが、うんちは
 1粒たりとも残らない感じです。



0304h5_20100305015656.jpg
暗いのでいつもいい感じに写真が撮れないのですが、きれいになりました。

掃除の後は、大喜びで土掘り遊びをします。
0304h6_20100305015656.jpg
必死でほりほり。

0304h7_20100305015722.jpg
2人でほりほり。

0304h8_20100305015722.jpg
ぴょんぴょん跳ねて、すっごい勢いで土を飛ばしながら走ったりします。(笑)

見ているとおもしろいです。

0304h9_20100305015722.jpg
飽きたら寝る。(笑)


br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミのプラケースの透明度が…

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・画像・写真付】
ハツカネズミのプラケースが曇ってきた気がする。(笑)
0215h1.jpg

やっぱりアクリル水槽と違って透明度が低いですね。
日中の光の当たり具合にもよるんですが、うまく撮れません。
フラッシュも反射。

でも激安なので文句はない。(笑)
←楽天で購入 43㎝ 907円!


0215h3.jpg
土(ニューネイチャーランド)を使っているせいもあると思う。
今日掃除して、汚れた土をまたふるいにかけました。新品のように甦る!

0215h2.jpg 
  とりあえずこのふるいをかける掃除の作業が楽しい
  ので、頻繁に掃除をするようになった。

  子供の土遊びを思い出す…
  ちなみに、柔らかいを会津では、「やっこい」
  と言うのですが、
  やっこいの最上級は「もやっこい」なのです。(笑)
  
  まさにこんな土の事っ!!(笑)


  

幼稚園時代、必死に何度もふるいにかけた土を触って、
「もやっけ~♪」と友達と言い合って興奮した記憶があります。(笑)

隣町に行くともう方言が違ってたりするので、通用しない言葉も多々ありますが。

まあどうでもいいんですが、
私が掃除しながら「もやっけ~もやっけ~!」言ってるのを聞いて、おとんが、「なに?」と言うので
あ、わかんないのね、この表現が。って思いまして。(笑)

「柔らかい」には表現しきれないニュアンスが含まれんですよ。(笑)

0215h4.jpg
ちょろちょろ動くのでミスショットばっかりです。

ちなみにおなじみのニューネイチャーランドですが、ここは安いんではないか?というところを発見。
【ハッピーホリディ】ハムスターに快適な飼育環境を提供するニューネイチャーランド2L(1,200g) 2+1set

【ハッピーホリディ】ハムスターに快適な飼育環境を提供するニューネイチャーランド2L(1,200g) 2+1set

3個パックはここが一番安い気がする。私もここで買ってみました。

br_decobanner_20100408000924.gif

ハツカネズミが2匹同時にホイールを回す。

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・画像・写真付】
回し車が大きくなったので、2匹同時でも楽々回せるようになりました。
0208n1.jpg
寝る時間も同じだったら、活動するのもいつも一緒。
金魚の糞みたいにくっついて歩いてます。

0208n2.jpg
補助係。(笑)

ハツカネズミの体重測定

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・画像・写真付】
ハツカネズミの体重測定です。
掃除の時にいつもするようにしています。
0203n10.jpg0203n9.jpg
ネズミちゃん、1号・2号。(笑)
微妙に大きさが違うので見分けられるけど、ぱっと見わからないので名前はつけない。
まとめてネズミちゃんです。

ハツカネズミの標準体重は、18~40gみたいなので、たぶん標準。
10~20gと書いているところもあるが、
35gのこの子を見ても、肥満体には見えないので。

右の子のほうが活発です。
おいしい餌はブンだくってます。(笑)
餌のことになると時々ケンカしますが、いつもくっついて歩いて、
毛づくろいし合いながら寝るくらい、仲良しです。


ハツカネズミのニューネイチャーランド飼育の掃除

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・画像・写真付】
ハムスターのきむこが引っ越しをしたので、ハツカネズミにお下がりです。(笑)
0203n1.jpg
だいぶ広くなったので喜んで駆け回っています。
土を掻きながら暴れまくってます。(笑)

0203n2.jpg
お下がりのホイールもでっかくなって回しやすくなったみたいです。
たまにスピードつけすぎて、飛んでます。(笑)

いつも通りの掃除方法ですが、新アイテム登場につき、また紹介します!(笑)
ニューネイチャーランドを長持ちさせつつ、キレイに保つ掃除方法は、これが一番だと思ってます。
(うんちの取り逃しなしです。)前回のは、こちら

0203n3.jpg
100均に行ったら、バレンタインということもあり、
こんな、「粉ふるい」が売っていたので、思わず買ってしまいました。(笑)

今までのザルは、うんちや大きいゴミは分けられるんですが、
小さい種子の殻を通してしまっていたので。

さっそく土をふるいにかけてみました。
0203n4.jpg
とんでもなくキレイになりました!!!

わ~新品みたいだわ~なんて思いましたが、

0203n5.jpg
種子の殻と同じくらいの土の粒があることがわかりました…

うーん、これを全部捨てるのはもったいないな…

やっぱりこれも使おうっ
0203n6.jpg
そんなわけで、結局カス入り。(笑)

ちなみにサラサラの乾燥した状態ではバクテリアが発揮しないので、水を足します。
0203n7.jpg
こんな感じで、土をよけて、ドバーっと入れます。
ちょっと多いんじゃない?って位入れます。コップ半分くらいは。
水道水はカルキ抜きをしたほうがいいです。

上から土をふわっとかけます。
0203n8.jpg
こうやって、このままかきまぜずに、土に水を染み込ませます。

かきまぜると、ケースのまわりが汚くなったり、ネズミの手足がどろだらけになるので
うちはこうしてます。


こんな、バクテリアの補充用に専用の液体みたいなのが売ってますが、
うちは使ったことがないです。
ずっと水だけですが、臭くなりません。



適当に、わざと土を乾燥させていって、サラサラになったところで、
今回のように掃除をして、水を補充します。

土がサラサラだと、粉ふるいがしやすいので掃除が楽です。

ペットの体重を書いておく。

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・ペットの体重を忘れないように、ケージに直接書いておく。ポスカで書けば簡単に消えます。写真付き。】
いつも量っても忘れてしまうので、
ハツカネズミ・ハムスター・モルモットの体重を、直接水槽ケージに書きこむことにしました。

0126h1.jpg
アクアショップ風。
cometさん、マネしちゃいました。(笑)

ハツカネズミの標準体重を調べたら「10~20g」と書いてあるところが多くて焦りました。
思いっきりオーバーしてんですけど、大丈夫か???

でも文献によっては18~40gと書いてあったので、そう考えれば標準。
この違いはなんでしょう?

0126h3.jpg
掃除の間は、ハムスターゲージの上にいてもらいます。
掃除が終わって、水槽を戻すと、一番上の写真のように自分から家に帰っていきます。(笑)

0126h2.jpg
「あたしも出たい~!!!」

壁ジャンプのしすぎで、すでにひっちゃかめっちゃかなキムコ家でした。

土の掃除をする。

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・ニューネイチャーランド飼育。土の掃除。写真付き。】

調子に乗って放置していたら、すっごい汚くなったので掃除しました。
見ての通りですが、回し車が特に汚い…
0109h1.jpg
コーン口にはまってるよ~

2.3分ずっとこのままだったので、
コーンが挟まって取れなくなったのかと思って焦りました。(笑)
もう1匹が奪い取って食ってた。

全部道具を取り除いて土だけにするとこんな感じ。
0109h2.jpg
「汚れた部分は取り除いて新しい土を入れて下さい。」と書いてあったが、
全部汚いから、取っても取りきれない感じ。(汗)

というわけで、ふるいにかけることにしました。(笑)
0109h3.jpg
100均で買ったザル使用。

0109h4.jpg
うんこらしきものがいっぱい出てきた。

2回ふるいにかけたら
0109h5.jpg
こんなにキレイになりました。
しかも糞臭なしです!

小さい種子の殻は網を抜けてしまい、きれいに取れなかった…
0109h6.jpg
でもかなりリセットされた感じ。

バクテリアの効果があるような気がする。全然臭くない。
土の力ってすごいな~

ちなみにパネルヒーターを使っているので、土がすぐ乾きます。
穴を掘ってそこに水を入れて上から土かけてます。

野菜は外で食べて下さい。

【ハツカネズミの飼い方・飼育方法・日記・画像・写真付】
土飼育をはじめたハツカネズミ。
だいぶ汚れてきましたが、土が臭くならないです。
こんなに汚いのに不思議です。(笑)
0108n5.jpg
食べカスやらうんこやらが混じって汚くなってきた。そろそろ掃除時かも。

0108n1.jpg
銀シャリ2つ並んで寝てます。

クルミはやったが意味がなかった。埋もれてる。(笑)
0108n2.jpg
ちょっとデブ風な変顔撮れました。

こんな状態なので、水気のある食べ物はあげられない。
すぐ土まみれになってしまう。

そんなわけで脱走コーナーに置いて、食べにきてもらう。(笑)
0108n4.jpg
りんごです。

0108n3.jpg
すぐ飽きた。

うちのハツカネズミは野菜・果物系にあまり飛びつかない…

ハツカネズミにニューネイチャーランド使ってみた。

【ハツカネズミの飼育・飼い方・日記・ハッピーホリディのニューネイチャーランドを使った。こまめに掃除しても強烈な匂いに困っていたので脱臭効果に期待。餌の腐敗が気になるので種子系の餌多めに。穴掘りもしました。写真付き。】
前から気になっていた、ニューネイチャーランドを使ってみました。

1228h1.jpg←楽天で購入
売り文句は、
【生きているバクテリアの働きでフン・尿などの有機物を分解し持続的に脱臭効果があります。
しかも自然の産物でアレルギー体質の動物にとって安全性が高い床材です。】


とのこと。
ハムスターの名前はあるが、ハツカネズミの文字はない。(笑)

でも、ネズミちゃん、すぐ臭くなるからこれはいいんじゃないか!と思って買ってみました。

1228n1.jpg
こんな感じでいつものマットの代わりに敷いてみました。
1袋投入。

1228n2.jpg
なんか自然でいい感じ。

でも常に土が若干湿ってる感じじゃないと、バクテリアの効果がないみたいです。
土に餌が落ちたら、腐ってしまいそう…

そんなわけでいつもの餌にプラスして、種子系の餌をあげてみることにしました。
「種だったら、腐らないで芽出るんじゃん?」的な発想です。(笑)

発芽玄米ならぬ、発芽雑穀!
ちょっとウマそうな気もする…

【ハッピーホリデイのナチュラルラックス】
1228n5.jpg←楽天で購入
原材料:粟、稗、キビ、麻の実、大麦、小麦、とうもろこし、ひまわり、そば、アミノ酸など

すべて殻付きみたいです。鳥の餌でいいんじゃね~の?とちょっと思ったが(笑)
一応栄養バランスも考えられているようなので。
ドワーフハムスター、ゴールデンハムスター,マウス、ラット等にと書いてあったので、
「マウスもOKかっ!」と思って(そこかよ。笑)買ってみました。



投入から数時間後…



予想通りというか、予想以上に…
1228n3.jpg
ほりほりしまくっています。

自分で散らかして土に餌落としまくっているくせに、掘り起こして食べてたりする。


そして最終的には、
1228n4.jpg
…餌入れ埋まってんじゃんっ!!!

あ~あ、大丈夫かよ、これ…

まぁ、種蒔きしたと思えばいっかぁ~
なんて…(汗)


でも掘り起こして餌探ししているようで、意外と食べ残さない。

こりゃあ発芽する前に食われてしまいそうだな~

おすすめ

かんりにん

ひよこ(・e・)

ひよこ

ひよこといきものと、時々おとん。
初めて飼った生き物はアリです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
さいきんのつぶやき


黒猫に白髪が生えてきた。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

すきな生き物をえらぶ
ぜんぶ見る。(HOME)
表示中の記事
  • ハツカネズミ
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2011年01月14日 (金)
暗がりのネズミちゃん
2010年12月05日 (日)
ねずみちゃんの棲家
2010年11月16日 (火)
ハツカネズミの巣籠り
2010年07月25日 (日)
不幸が続く
2010年06月19日 (土)
残飯処理班のネズミちゃん
2010年04月27日 (火)
ネズミちゃんがタヌキに!
2010年04月15日 (木)
ハツカネズミにチンゲン菜
2010年03月25日 (木)
ハツカネズミに豆腐
2010年03月19日 (金)
ハツカネズミの体重測定②
2010年02月03日 (水)
ハツカネズミの体重測定
2010年01月09日 (土)
土の掃除をする。
2010年01月08日 (金)
野菜は外で食べて下さい。
次 >>
by AlphaWolfy
さいきんの記事
コメントについて
現在、コメントの掲載・返信は行っておりません。
月別アーカイブ
最近チェックしたもの
さんかちゅう
ランキングです。
ポチと応援よろしくお願いします。
ranktopkimu.jpg
検索フォーム
おすすめ
最近気になるもの
最近気になるものを覚書として載せておきます。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ナチュラルアスペン
高床式ってところが…
気になる。


ナチュラルログハウス



ウッディミニシャトー
一度は使ってみたい。
ハムスターの道具
我が家で使っている飼育用品。

実際に私が使用したことがあるものだけを紹介します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ゴールデンハムスターにはコレ。
どでかい。


ネズミちゃん、チビ用。
ゴルハムが回すとガタガタ
騒音は避けられません。


元祖木村ハウス。(笑)


キューブ型はひっくりかえして
底無しでも使えるので便利。


底板のないタイプ。
掃除がしやすく、衛生的で
長持ちします。


高さのないケージ向き。
平べったいので倒れにくい。


コーナーハウス
高さありますが
大きめゴルハムは届きます。


プラ製ウッドハウス
面白半分で買いましたが
面白いです。



ハムスターセレクション
主食にしているペレット
そんなに好きではない。


ハムスターフードCR-LPF
主食にしているペレット
小粒で食いつき良し


ニッパイハムスター

粒が特大ですが地味に食べる。


種子ミックス。
主食にはせずおやつ程度に。
メインにちょっとだけ混ぜてます。


小さいのでハムスター向き。


コーナーに置けるタイプだと
場所を取らなくて好き。


床材に。ペーパーレミックス
白いので汚れがすぐわかる。


ごきげん快適マット。
バージンパルプで安心。
色もナチュラル。


ケアペーパー
巣材に使ってます。
ほぐすとフカフカになる。


広葉樹のウッドチップ。


土飼育を始めるならこれ。
うまく使いこなせば
消臭効果&掃除が楽。


うちはこのサイズで
買ってますが…(汗)

吸盤タイプの給水器。
水槽飼育におすすめ。


ハムスターのトイレ。
大抵はこれでしつけ可能。


高さがあるので脱走しにくい。
ガラス水槽は重たいけど
見やすいです。


60×30の水槽に使える
網の蓋です。


プラケース最大級。うちも
6個使って、最初はこりゃいい!
と思って紹介したのですが…。
(ハムスターターセットにまでなってしまった。)
ゴルハムは簡単に齧って破壊
しますのでオススメはできない
です。
(小型ハムスター種は未知数)
でもこの値段と軽さは魅力的…。


冬の保温に。

よく使うショップリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。