スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クモと格闘


道路まで飛び出してきて、必死の捕獲。しっぽがブルーできれいです。
スポンサーサイト

カナヘビいっぱい。

引越して、庭ができたので、カナヘビを飼わなくてもいいくらい、しょっちゅう出没します。

暖かい日はすぐ登場。


畑の野菜の青虫を食べてました。


日向ぼっこ。


一日、4、5匹見かけることもあります。

カナヘビに冬眠は必要か

【カナヘビの飼い方・飼育方法・日記・自然採集・採取・水槽レイアウト・餌・コオロギ・繁殖・写真付き。】
カナヘビは冬眠する生き物です。
保温して冬を越させるという方法もありますが、
やっぱり自然に近い形で飼育するのが一番だと思うので冬眠させたほうが良いと思います。

一度、保温して冬を越させたことがありますが、そのカナヘビは1年で死なせてしまいました。
(他の原因かもしれませんが)
カナヘビの寿命は4~5年と書いているところもあれば、7~9年生きたと書いているところも
あります。
やっぱり体内サイクルが狂うというか、調子悪くなりそうですよね。
「今って春なの?もう繁殖期?」とか思うかわかりませんが、四季がつかめなくなりそう。

ずっとぶっ通しで活動してるより、冬眠させたほうが長生きしそうです。


私の場合、冬眠を成功させる自信がないというか、
近所の公園で採れるので、自然下で冬眠してくれたほうがいいだろうと思い、
秋になるとリリースして、春になるとまた採ってくるようにしています。(笑)

1030k1.jpg
そんなわけで、今うちにカナヘビはいないのです。

更新を怠っていたわけではありません。(笑)


でも一度カナヘビの冬眠に挑戦してみようかなと思いました。
けっこう検索で調べてる人も多いみたいなので。

自分も経験があれば、「こうすると良い」とかアドバイスできますもんね。
ただし、来年になりますが・・・(笑)


■カナヘビのページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-6.html

カナヘビの餌・コオロギのサイズ

【カナヘビの飼い方・飼育方法・日記・自然採集・採取・水槽レイアウト・餌・コオロギ・繁殖・写真付き。】
0728k1.jpg
うちでカナヘビに与えている餌はコオロギなのですが、
だいたいどのくらいのサイズがいいのかと言うと、

0728k3.jpg
このくらいかな?
羽が生える前くらいの大きさが一番良く食べます。

このサイズで1日3,4匹。

0728k2.jpg
これは、1.2回脱皮したサイズです。米粒サイズ。

ちなみにこの写真の中でも大きめのサイズなら1匹のカナヘビ1日10~20匹くらいは食べます。
小さいサイズなら10日で100匹は必要ということです!

もったいないのでもう1,2回脱皮したくらいが良いです。
大きいカナヘビはこのくらい小さいのはあまり食いつきません。

0726k14.jpg
成虫のコオロギも食べますが、苦戦します。
脚をもいで2、3分かけて食べる時もあります。
脚とか羽とか硬くておいしくないみたいです。

成虫なら1日1.2匹ですが、食い付きが悪いこともあります。

一口で食べられるサイズが好ましいです。


結果、1ヵ月飼うだけでもコオロギ2,300匹は必要になるということです。(大小にもよりますが)

なので「餌も自然採集で!」ってことになるとかなり大変です。
毎日のように草むらに繰り出さないといけないですね。(笑)

それに食べやすい小さいコオロギを捕まえるのはかなり難しいです。
大きいサイズだと食いつかないカナヘビもいます。

農薬とか寄生虫・衛生面の問題から自然採取を勧めない人も多いです。

私は、「カナヘビの住んでいる場所にいるコオロギだから当然食べてるだろう」
と思い、自然採集に挑戦したことがありますが。(笑)
続きません。。。


そんなわけで、コオロギを養殖するに至ります。
ペットショップでも買えますが、
自分でコオロギの餌から管理することによって栄養面も安心です。



そのへんで自然採集できることもあって、
たまに小学生とかが草むらで捕ってプラケースに何匹も入れてたりするのを見かけますが、
きっとちゃんと育てられないんだろうな、と思い悲しくなります。
飼っていて思いますが、子供が飼えるレベルではありません。
カナヘビを飼っているのか、コオロギを飼っているのかわからない状態なのですから。(笑)
ケースもそれなりのレイアウトが必要です。
小さいプラケースに枯れ葉だけとか、日向に放置したら1日で即死です。


捕まえて飼おうと思っている方は、コオロギ養殖する前提でお願いしたいところです。
毎回ペットショップで買うのもいいですが、長期的に考えたら高いですよ~

…無理、と思った方は逃がしてあげて下さい。



■カナヘビのトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-6.html

■コオロギのトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-13.html

テーマ : 虫(カブト・クワガタそのほかの昆虫、クモなど)
ジャンル : ペット

生まれたカナヘビの行方

【カナヘビの飼い方・飼育方法・日記・自然採集・採取・水槽レイアウト・餌・コオロギ・繁殖・写真付き。】
カナヘビの妊娠の話をUPしましたが・・・
その後、どうなったのか??

正直、写真を撮った時には
「コイツ太りすぎじゃね・・・?」
くらいにしか思ってなかったのです。。。(笑)

そして、卵が産み落とされていることにもまったく気付かなかったのです・・(バカ)



気づいたのは、
「なんか超小さい奴がいる!!!」
って気づいた時でした。(笑)


そう、生まれてから気づきました。

よくわからないけど、流木とか草の間とかわからない所に卵があったようです!


よく「卵を発見したら、上下わかるように印をつけて取り出して・・・」
なんて書いてありましたが、そんなこともすることもなく生まれてしまいました・・・

そして、写真を撮るのもすっかり忘れていたのでした。
(ダメじゃん・・・)

t17.jpg

そしてそのベビーもいつのまにか大きくなってしまいました・・・

この中に4匹のカナヘビがいます。(笑)


■カナヘビのトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-6.html

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

カナヘビの交尾

【カナヘビの飼い方・飼育方法・日記・自然採集・採取・水槽レイアウト・餌・コオロギ・繁殖・写真付き。】
T16.jpg
カナヘビの交尾です。
メスの尾っぽに噛みついて固定します。

ゲージの中にオスとメスがいれば、
勝手に繁殖します。

けっこう激しいので、子供とか弱っているのがいたら入れないほうがいいと思います。

T11.jpg
妊娠中のメス。
カルシウム不足にならないようにひなたぼっこをたくさんします。

T12.jpg

朝の気温が高くならない時間帯に、
日光浴をさせます。

うちでは、半分壁、半分日光が差し込む所に置いています。

ケース内が高温になるので、ケース全部日光にあてるのはよくないと思います。
十分日光浴をしたらカナヘビは勝手に日陰に帰っていくので
涼しいゾーンも作ってあげる必要があります。

日光浴のペースですが、
うちは爬虫類用のライトを使っていないので、
晴れた日はほぼ毎日日光浴させています。

ライトを使って飼うよりも、自然に近い状態を作ってあげるのが
いいように思います。
近所の草むらに生息しているものだし。




■カナヘビのトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-6.html

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

カナヘビ水槽レイアウト

【カナヘビの飼い方・飼育方法・日記・自然採集・採取・水槽レイアウト・餌・コオロギ・繁殖・写真付き。】
T10.jpg
あんまり綺麗じゃありませんが・・・
全体としてはこんな感じです。
草は主にコオロギの餌にもなるコマツナを植えているんですが、
なんとなく変えたくて100均で売ってる小さなポットを買って植えてみました。

でも見ての通り、いい感じに育ってしまい、天井に届いてしまいました・・・
脱走の恐れがあるのでこうなったら切ってしまいます。

名前は忘れたんですけど、葉っぱが細かいモスっぽい植物は
カナヘビがもぐり込めていい隠れ家になってました。
好きみたいです。

右はしに置いてあるのは、コオロギの産卵床です。
産卵済みの産卵床を置いておくと勝手に生まれます。
繁殖チームとは別に、何個かはそのままカナヘビと共存させてます。

中央に置いてあるのはコオロギの餌です。
金魚の餌をすりつぶしたものを与えています。

T14.jpg

ひなたぼっこが好きなので流木は、マストアイテムです。
昼間、みんな流木に登ってます。
(写真は夜だけど)

T13.jpg
また意味不明な姿勢で寝ている奴を発見!
ちなみにカボチャの種を植えておいたら、
ガンガン成長してしまい、すぐに伐採するハメに・・・

トカゲのうんこやらコオロギのうんこやら入ってる土は
栄養があるんですかね・・・

プランターに蒔いた種よりも良く育った時には
ある意味ショックでした。(笑)
こんなトコでも育っているのに・・・



■カナヘビのトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-6.html

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

カナヘビ(自然採取)

【カナヘビの飼い方・飼育方法・日記・自然採集・採取・水槽レイアウト・餌・コオロギ・繁殖・写真付き。】
TS3C0402.jpg
近所でとっつかまえてきたカナヘビです。
特別な装置(ライトとか)もいらないし、とても飼いやすいです。
定期的に日光浴は必須です。
うちでは、繁殖にも成功しました。

T1.jpg
60センチのアクリル水槽で飼ってます。
床材は、赤玉土に腐葉土です。
(黒土がいいなと思ったんだけど売ってなかった)
それに流木とか石とか置いて、野菜の種とか蒔いたり、ミニ観葉植物とか飾りで植えてます。

餌は、コオロギです。
けっこう消費するのでうちでは繁殖させてました。(笑)

コオロギについてはまたupします。

T2.jpg
T3.jpg
なぜか、ぶらさがって寝るのが好き。
しばらくこのまま寝てました。

この体勢きつくないのかな・・・・

T4.jpg
適当に、小松菜とかの種蒔いたり、草植えてます(笑)
コオロギが食べたりするので小松菜がいいです。
キャベツとかも蒔いたことありますが、けっこう普通に成長するので、
結局切ってました・・・

T5.jpg

またぶらさがってる・・・



■カナヘビのトップページ↓
http://hiyoko0905.blog54.fc2.com/blog-category-6.html

テーマ : 爬虫類
ジャンル : ペット

おすすめ

かんりにん

ひよこ(・e・)

ひよこ

ひよこといきものと、時々おとん。
初めて飼った生き物はアリです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
さいきんのつぶやき


黒猫に白髪が生えてきた。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

すきな生き物をえらぶ
ぜんぶ見る。(HOME)
表示中の記事
  • カナヘビ
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2012年09月10日 (月)
クモと格闘
2012年08月27日 (月)
カナヘビいっぱい。
2009年10月30日 (金)
カナヘビに冬眠は必要か
2009年06月05日 (金)
生まれたカナヘビの行方
2009年06月05日 (金)
カナヘビの交尾
2009年06月05日 (金)
カナヘビ水槽レイアウト
2009年05月28日 (木)
カナヘビ(自然採取)
by AlphaWolfy
さいきんの記事
コメントについて
現在、コメントの掲載・返信は行っておりません。
月別アーカイブ
最近チェックしたもの
さんかちゅう
ランキングです。
ポチと応援よろしくお願いします。
ranktopkimu.jpg
検索フォーム
おすすめ
最近気になるもの
最近気になるものを覚書として載せておきます。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ナチュラルアスペン
高床式ってところが…
気になる。


ナチュラルログハウス



ウッディミニシャトー
一度は使ってみたい。
ハムスターの道具
我が家で使っている飼育用品。

実際に私が使用したことがあるものだけを紹介します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ゴールデンハムスターにはコレ。
どでかい。


ネズミちゃん、チビ用。
ゴルハムが回すとガタガタ
騒音は避けられません。


元祖木村ハウス。(笑)


キューブ型はひっくりかえして
底無しでも使えるので便利。


底板のないタイプ。
掃除がしやすく、衛生的で
長持ちします。


高さのないケージ向き。
平べったいので倒れにくい。


コーナーハウス
高さありますが
大きめゴルハムは届きます。


プラ製ウッドハウス
面白半分で買いましたが
面白いです。



ハムスターセレクション
主食にしているペレット
そんなに好きではない。


ハムスターフードCR-LPF
主食にしているペレット
小粒で食いつき良し


ニッパイハムスター

粒が特大ですが地味に食べる。


種子ミックス。
主食にはせずおやつ程度に。
メインにちょっとだけ混ぜてます。


小さいのでハムスター向き。


コーナーに置けるタイプだと
場所を取らなくて好き。


床材に。ペーパーレミックス
白いので汚れがすぐわかる。


ごきげん快適マット。
バージンパルプで安心。
色もナチュラル。


ケアペーパー
巣材に使ってます。
ほぐすとフカフカになる。


広葉樹のウッドチップ。


土飼育を始めるならこれ。
うまく使いこなせば
消臭効果&掃除が楽。


うちはこのサイズで
買ってますが…(汗)

吸盤タイプの給水器。
水槽飼育におすすめ。


ハムスターのトイレ。
大抵はこれでしつけ可能。


高さがあるので脱走しにくい。
ガラス水槽は重たいけど
見やすいです。


60×30の水槽に使える
網の蓋です。


プラケース最大級。うちも
6個使って、最初はこりゃいい!
と思って紹介したのですが…。
(ハムスターターセットにまでなってしまった。)
ゴルハムは簡単に齧って破壊
しますのでオススメはできない
です。
(小型ハムスター種は未知数)
でもこの値段と軽さは魅力的…。


冬の保温に。

よく使うショップリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。