スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムスター同士のケンカによる怪我

じつは先日、大事件が勃発いたしました。。。

オス木村がプラケースの蓋を破壊して、脱走して、
他のオス木村の水槽に入り込むという事件が起こったのです…
0701hh9.jpg
流血騒ぎです。

激しくケンカして1匹が血を出すほどの怪我をしてしまいました。

すいません…

死ぬかと思ってほんとに焦りました。
ハムスターの流血を見たのは初めてです。


とりあえず、
休み前の夜中で病院に行けなかったので、
治療方法を調べたら、

「消毒用イソジンですぐに消毒する」

と書いてありまして。

イソジン?


…ガラガラジンジン???


と思ったら、うがい薬じゃなくて消毒用があるようです。



これか。

うがい薬のイメージしかないですよね。


とにかく、使ってみることにしました。
0701hh11.jpg
綿棒でと書いてありましたが、
血が出ていて傷の範囲が不明だったので、

コットンに水を含ませたものに数滴垂らして薄めた状態で
血の出ていたところを拭きました。

0701hh10.jpg
毛がなくなっているように見えますが、
拭いたことによって濡れたので、毛がむしられて禿げたわけではありません。
黒っぽい色の濃いところが噛まれた場所と思われます。


で、病院行かなくちゃダメかしら…
なんて思ってたんですが、

日曜日で近所の病院がやってなかったので、
様子を見るかと思ったら、
翌日、また脱走を計るくらい元気になり、

そのまま、2.3日で怪我がわからなくなり、
1週間くらいで完治したようです。


で、何日かして掃除をして部屋替えをしたんですが、
(きむおときむこ以外は掃除の流れでケージをシャッフルすることがある)


この記事を書くのが遅すぎて、

誰が怪我をしてたかわからなくなっちゃいました。(笑)

0701hh12.jpg
まさかお前?
怪我後とは思えないくらいツルツルだが。(笑)

0701hh13.jpg
お前だったような…

0701hh25.jpg
キム兄、お前か?

0701hh24.jpg
「バカヤロー!なんで忘れてんだよ!」


…いやぁ、あまりに治りが早いもんで。。。(汗)


すいませんっ!


とりあえず全員元気で良かったです。
オスがメスのケージに入っていたら怪我しなかったかも
しれないけど、またさらに12匹増えていたかもしんないな…と思うと
複雑な気分です。(笑;)


ちなみに部屋には猫が2匹いますが、
脱走しても猫に襲われることは一切ないのに
ハムスター同士で流血騒ぎって。

なんか不思議ですよね。
天敵より家族が危険。(笑)


というわけで親子兄弟でもハムスターは1匹で飼わないといけない
理由が身をもってわかりました。

こいつら兄弟愛よりなわばり争いに必死です!

野生で生き延びるには当然の本能かもね!



0422h13.jpg
にほんブログ村のランキングを見る。

コメントの投稿

非公開コメント

アウトレイジとか・・

ハムスターの世界はきびしいなぁ・・・

昔の東映のヤクザ映画みたいですなぁ・・・

なわばりかあ☆

コミュニケーション能力に長けた人間でさえ衝突があるんですからね。
あんな可愛いおとぼけ顔からは想像出来ないスリリングな日常を生きてるんでしょうか。
涼みコーナーでの彼らを見ると信じられませんけどね。

初めまして、いつも楽しく見させていただいています(´ω`*)
うちもひよこさんと同じキンクマ親子を同じプラケースで飼っているのですが、やっぱりプラケースの蓋をかじられ脱走して親子で大喧嘩したことがありますw(あの蓋はハムの歯には柔らかすぎる)
でもハムスターって回復早いですよね。2,3日あればケロッと治っているので病院行くまでもないんですが、母ハムのほうが一度父ハムに噛みつかれ片目失明してしまいました。しかも出産する1日前に…
妊娠してたことに私は気づかなかったのですが片目失明しても難なく子育てしていました。
この間も寝起きのせいで見えるほうの目に目やにがついて瞼が閉じていたので両目見えない状態なのに、普通に巣箱から出てきて普通にご飯食べて普通にトイレしてたので驚きましたw
今も問題なく生活しているのでハムスターって案外丈夫かもしれませんね。

うちはオス同士は生まれた時から一緒のケースに入れています。巣箱とエサ入れをそれぞれの数分だけ入れていて今のところケンカはしていません。(生後5ヶ月)
だけどメスは生後1ヵ月半あたりで流血試合をしたので一匹ずつにしていますw
ハムスターってオスのほうが飼いやすいのか、脱走癖がすごいのはメスのほうだし発情するとケージの中めちゃくちゃにしてくれるのもメスですww
知人も猫とハムスターを一緒に飼っていたのですが、やっぱりひよこさんのところと同じく猫がハムスターを襲うことはなかったそうです。
ハムの天敵はハムなのでしょうか(´∀`;)

お久で~すw

怪我が軽くてよかったですε-(*´∇`*) ホッ
傷口の手当大人しく受けてますねw(かまれませんでしたか?)

つい先日我家のナナが・・・脱走の邪魔をされたのが気に入らなかったのか
私の指を甘噛みしたままフリーズΣ(-。-*)oガーン!

怪我もビックリですが、おとなしく治療を受けていることにもっと(@_@;)ビックリ

はじめまして^^

いつも楽しく拝見しております☆

ハムスターの怪我って焦りますよね。
うちのゴールデン♀も脱走してケンカして
フローリングに血の足跡がたくさんありました・・・

猫ちゃん襲わないなんてお利口ですね。
うらやましい!

でもちょっとの傷なら意外と早く治っちゃうんですよね笑

少年ケッター☆ さんへ

野生じゃほんとすごいんでしょうね。
冬に備えて1匹で何キロもの餌を蓄えてたって話も聞きますから。
自分が生きるために必死ですよ。
仲間でさえ敵ですよ。(笑)

そういうの嫌いじゃないです。

どどんさんへ

ありがとうございます!
すごい経験談ですね。

うちは離乳後わりとすぐに別々にしてしまったので、
もう兄弟意識がないんでしょうね。
そのまま一緒にしていて相性のいい者を一緒にしておいたら
同居もできたかもしれません。

でも万が一の流血騒ぎが起きたら怖いので、
さっさと全員分けちゃいました!

兄弟・母親のことなんてもうすっかり忘れていると思います。(笑)


ハムは肉食動物に捕獲対象とされる生き物なので、
敵対するとしたらやはり、餌や縄張り争いとなる同種の生き物なのでしょうね。

ネズミの中でも共存する種もいますが、
ある意味強かで、たくましくて感心します。

ママちゃまさんへ

おとなしくしているのは数秒でジタバタしますよ~
でも噛まれたことはないです。

追いかけている時は必死で逃げますけど、
つかまえられちゃうと、わりと堪忍したのかフリーズしますね。(笑)

misatoさんへ

色々読んでいてわかりましたが、
ハムスターは外傷の治癒力はかなり高いようですね。

怪我も思った以上に早く治りびっくりしました。

でもバイ菌が入ったり感染症などが怖いので
極力怪我をさせないように注意したいところですね。

今回のことも反省しています。。。

イソジン

イソジンきず薬かなり優れモノっぽそうですね。
とびきり気の荒いコーンスネークベビーにアグアグ
やられてる私のために常備しておかなくては。

ていうか、誰と誰がケンカしたんだー(笑

じゅりさんへ

うちは会った瞬間、取っ組み合いのケンカです。(汗)

どちらかが死ぬまでケンカするんじゃないかって勢いです・・・

kenbrooksさんへ

子供オスと子供オスです。(笑)
いまや全員いい大人ですけど…

きず薬ってマキロンってイメージですけど、
マキロンは動物には刺激が強いんでしょうね。
アルコール系?というか。

ハムの怪我

ためになる記事を有り難うございます
先ほどゴールデン♀3匹をいつものように同時に散歩させていたら、
2匹が取っ組み合いを始め、けがをしてしまいました。
ゴールデンは同時飼いはタブーとされていますが、今まで問題なくお散歩していたので
いつものように皆でお散歩をさせていたんです。
喧嘩は初めての事だったのでもの凄く動揺してしまいどうしたらいいのかとネット検索したところこちらの記事に巡り会いました

一匹は足の付け根を負傷し流血状態でしたので、早速マキロンで消毒しました。
ハムの傷の回復は早いとの事だったのでひとまず安心をしましたが
あらためて危険な事をしたなと思い反省しました

早くよくなって欲しいなと願っています

るうさんへ

コメントありがとうございます!

翌日腫れて膿を持ったりしておらず、かさぶたになっていれば
すんなり治ると思います。

私は、消毒については、ハムエッグさんのHP
http://ham119.info/log/eid455.html
を見て、消毒用イソジンを使用しました。

うちにもマキロンしかなかったのですが、
マキロンについては書かれていなかったので、
慌てて買いました。(うがい薬とはまた違うものです)

私の推測でしかないのですが、マキロンは、
エタノール・メントール系の成分が、
ハムスターには刺激が強いのではないかと思います。

薄めて使えば強い影響はないのかもしれないですが、
注意して見てあげて下さい!

うちのこの怪我は、あっと言う間に治りましたが、
少しでも様子がおかしければ早めに病院に連れていってあげると
いいと思います!

良くなるといいですね!

おすすめ

かんりにん

ひよこ(・e・)

ひよこ

ひよこといきものと、時々おとん。
初めて飼った生き物はアリです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
さいきんのつぶやき


黒猫に白髪が生えてきた。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

すきな生き物をえらぶ
ぜんぶ見る。(HOME)
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ハムスター同士のケンカによる怪我
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年07月10日 (土)
  • 09時12分24秒
by AlphaWolfy
さいきんの記事
コメントについて
現在、コメントの掲載・返信は行っておりません。
月別アーカイブ
最近チェックしたもの
さんかちゅう
ランキングです。
ポチと応援よろしくお願いします。
ranktopkimu.jpg
検索フォーム
おすすめ
最近気になるもの
最近気になるものを覚書として載せておきます。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ナチュラルアスペン
高床式ってところが…
気になる。


ナチュラルログハウス



ウッディミニシャトー
一度は使ってみたい。
ハムスターの道具
我が家で使っている飼育用品。

実際に私が使用したことがあるものだけを紹介します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ゴールデンハムスターにはコレ。
どでかい。


ネズミちゃん、チビ用。
ゴルハムが回すとガタガタ
騒音は避けられません。


元祖木村ハウス。(笑)


キューブ型はひっくりかえして
底無しでも使えるので便利。


底板のないタイプ。
掃除がしやすく、衛生的で
長持ちします。


高さのないケージ向き。
平べったいので倒れにくい。


コーナーハウス
高さありますが
大きめゴルハムは届きます。


プラ製ウッドハウス
面白半分で買いましたが
面白いです。



ハムスターセレクション
主食にしているペレット
そんなに好きではない。


ハムスターフードCR-LPF
主食にしているペレット
小粒で食いつき良し


ニッパイハムスター

粒が特大ですが地味に食べる。


種子ミックス。
主食にはせずおやつ程度に。
メインにちょっとだけ混ぜてます。


小さいのでハムスター向き。


コーナーに置けるタイプだと
場所を取らなくて好き。


床材に。ペーパーレミックス
白いので汚れがすぐわかる。


ごきげん快適マット。
バージンパルプで安心。
色もナチュラル。


ケアペーパー
巣材に使ってます。
ほぐすとフカフカになる。


広葉樹のウッドチップ。


土飼育を始めるならこれ。
うまく使いこなせば
消臭効果&掃除が楽。


うちはこのサイズで
買ってますが…(汗)

吸盤タイプの給水器。
水槽飼育におすすめ。


ハムスターのトイレ。
大抵はこれでしつけ可能。


高さがあるので脱走しにくい。
ガラス水槽は重たいけど
見やすいです。


60×30の水槽に使える
網の蓋です。


プラケース最大級。うちも
6個使って、最初はこりゃいい!
と思って紹介したのですが…。
(ハムスターターセットにまでなってしまった。)
ゴルハムは簡単に齧って破壊
しますのでオススメはできない
です。
(小型ハムスター種は未知数)
でもこの値段と軽さは魅力的…。


冬の保温に。

よく使うショップリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。