スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムスターの近親交配について。

コメント頂きまして本当にありがとうございました。


いつも呑気にふざけて書いてますが、実は打たれ弱いので(笑)
このブログで報告しなければならないことが
正直、憂鬱でたまらない。


でも、
敢えて伝えないといけないと思う。


ハムスター飼いの玄人さんから言わせれば、当然、
「そんなでハムスター飼っているなんて信じられん…」
って感じなんですが、



「12台のケージで全員別々に飼っている」
っていう話をすると、

「え?家にケージが12個あるってこと?」
「全員別々で飼ってるの?そんなんしなきゃいけないの?」
「オスとメス別々にしていればいいんじゃないの?」
「そういえば私、昔オスメス一緒に飼ってたら、すんごい増えたな~」
「あたし小学生の時に飼ったことあるけど、すぐ死んじゃった~」


なんて反応が一般的に返ってくる。


無知ほど怖いものはない。

知識のないままペットショップで「飼いやすいですよ」と言われて
スターターキットを買って、「小学生の時、飼ってた」
みたいな人がけっこうまだまだ多いと思うんです。
特に親が知識のない家庭の場合、哀れな末路をたどる。


私は今回こんな失敗をしたが、
無知ではないし、故意ではない。

ある程度の知識があってそうしてしまったからこそ、
間違いであることをリアルに伝えていこう、と思いました。


世の中で、無知がゆえにどれだけそういうことが
起こっているかはわかりませんが、
大袈裟だけど、
非難されるべきことであることをこれを読んで知って欲しい。


私はここで公開することによって、
罪悪感を感じ、
自分のミスを反省し、
今後そうならないようにより努力をしなければなりません。



見守っていただける方々に本当に感謝いたします。
温かい言葉も厳しい言葉も、
動物を愛する心からとありがたく思っています。








それでは渦中のきむこさんです。
今回兄弟同士の交配でした。


一気に体重増加。おなかがぼっこりしています。



とりあえず、アクリルケースからミニデュナに移動しました。
広さ的には水槽が良いのですが、うちは12台ケージがあり、
水槽は、上にに積んでいる状態なので管理のしやすい、
積んでないミニデュナで育児をしてもらうことにします。
0827hh2.jpg


今回の巣箱は、前回よりも小さめで挑戦。
中の仕切り部分を齧ってしまっていて、若干広く感じます。

0827hh3.jpg
産まれるからには、できる限りのことをします。


0422h13.jpg
にほんブログ村のランキングを見る。

コメントの投稿

非公開コメント

昔、4代ハムを飼っていました。
3代目の子がすごい脱走癖があり、
(脱走して一晩で冷蔵庫の裏に巣を作りかけていたり、
なぜか背の高いゴミ箱の中で見つけたり、夜中普通に歩いていたり・・・)
3つ位ケージを変えたのを覚えています。
結局水槽で収まりましたが。

いつもブログを見ていて、私とはまた違う工夫をされているし、
ハムスターの生き生きとした写真を見ても、とても愛情が感じられます。

今回の事は飼い慣れた飼い主にとって確かにショックですが、
妊娠をしっかり正面から受け止めて、ブログの正直なコメントに
さらにひよこさんの人間性が好きになりました。

これから本当にたいへんだと思いますが、応援しています。

いきものがかりさんらしく、めげずにがんばってください(^-^)応援してますよ♪

可愛いだけで失敗を隠す動物ブログが多い中
このブログの過去の記事や
「毎日気にかけてやり、掃除をしてあげるのが一番だと思います。」の言葉に、ひよこさんの正直で生き物に対する知識と愛情を感じています。

生き物は思い通りにならないことが多く、本をどんなに読んでも思いがけない行動をして、私も多くの失敗をしてきました。
そんな時一番本人が落ち込んで責任を感じてしまいます。
今回のことは驚きました。心配しています。頑張ってください。

頑張ってください

通りすがりですが一言。

飼い主さんをどや顔で避難した奴がいたみたいだが、お前こそ信じられん。

書き綴られる文章の端々から飼育されている全ての友人への愛が溢れているじゃないか。分からないのか?

飼育におけるミスはあったかもしれないが、それでも人を非難する資格などないし、非難するような内容でもない。

飼い主さま、めげずに頑張って下さい。イキがった阿呆は放っておけばいいんです。

これからも愛情溢れる記事を楽しみにしてます。

初めてコメントさせていただきます。

春先に、ハムスターと暮らす生活がしたいなぁとおもい、いろんなサイトを見まくっていたのですが、キンクマにしよう!っと決断させてくれたのがひよこさんのこのブログでした。

ひよこさんのブログの魅力は多くの皆様も感じられていることなので割愛しますが、トラブルについての内容は、ひよこさんご自身の考え方や、コメントなさる方の考え方もどちらも本当によく考えさせられます。
厳し目のコメントも、なるほどなぁと思わせられることもありますし、やさしいコメントを見ると、ひよこさんの気持ちが安らげばいいなと感じたり。。。

いずれにせよ、これから生まれるベビーきむら達がみんな健康で元気のいい子ばかりであることを祈っています!そしてひよこさんを通してキンクマと関わることが楽しいと思うようになった人が私以外にもきっとたくさんいるはずです。元気を出してくださいね!


大変ですね…全て飼い主の責任とはいえ、生き物を飼っている以上完全にトラブルを回避するのは難しいもの。

ひよこさんのブログ楽しみにしておりますが、最近残念な報告が多くなってきたなと感じています。
動物一匹一匹ににしっかり目をかけてあげてくださいね。

大変ですね!(´A`)!
親近交配でなくても、産まれる数が数ですから、やっべ!ってなる事態ですねOTL
出産に備えてまた準備やスペース等、対策に追われていらっしゃることと思います。
旦那の喘息がなければ引き取りたかったのですが・・・お力になれず・・・(´A`)ザンネン

ただの応援コメントしかできず申し訳ありませんが、失敗といっても新しい命、起きてしまったことは仕方がないですもんね。明るく迎えてあげたいですね!
いつものひよこさんらしく楽しく更新してくれるの待ってます。
どうか健康に産まれますように。

おはようございます。
コメントは初めてなのですが、以前から拝見させていただいていました。
私は多分ひよこさんと年がめちゃ歳が近く、いきもの好きなので
とても親近感を持っています。

今回久しぶりに拝見させていただいたら
このような記事で。

でも、人間は機械ではありません。
時にはミスも犯す生き物です。
1匹1匹目をかけてあげていても、です。

人間が人間である以上100%完璧だなんてありえません。

仮にケージの素材・配置に問題がもしもあったとしても
人間なので絶対に完璧な方法だ
これが正しいなんて、誰にも分かるはずありません。

それに、このHPを見ていらっしゃる方の目も
ただのふしあなでもありません。
一部人の非難失敗をせめるような方もいるかもしれませんが
大多数の方は、きっと好意の目で見ていらっしゃる方が多いと思います。

私はオス1匹しか飼ったことがないので
たまたま100%繁殖の機会がなかっただけであって
多頭飼いだったら、間違いもあったかもしれません。

それにゴルハムは本当に脱走します。
なぜ?出れたの?思うこともありましたし。
外が大好きだし、動物なので、本能のままにメス個体に行ってしまったのだと思います。

批判するのは簡単です。
でも、ひよこさんは、産まれた子を捨てるとも放棄するともおっしゃってないですよね。
責任もって対処するし、反省もしていらっしゃるし
傷心している最中に、その言葉はひどいなあと感じました。
どなたとはいいませんが。

ひよこさんの人となりが分からないんですか?
ブログを読んでいて。
それともひよこさんに、♂♀を別ケージとはいえ、一緒に飼うなとでも!?

それに公共の電波であるこのブログで
他に、自分もよくよく気をつけようと思う方がいらっしゃったとしたら
失敗も成功のモトじゃないですか?
完全に悪だなんて思いもしません。

あたしには到底マネできないくらいの心持ちで飼育されていると
思っています。

それに、人を批判するようなおこがましいこと、あたしには無理です。
批判するなら、だれとは言いませんがあなたも
ひよこさんのように、飼育環境やどれくらいご自身が完璧なのかを
同じようにブログで公開されたらいかがでしょうか。
批判するのはそれからにしてみては!?

よほどご立派な飼育環境なのでしょうから
何一つミスもなく完璧なのでしょうね。
素晴らしいことです。
もしHPお持ちならぜひ拝見したいです。
ゴルハムを1000%脱走させない極意を、ぜひご伝授下さいませ。
お待ちしております。


ひよこさん、元気出して下さいね。
世の中、いろんな人間がいますから
あまり気に病むと、病気になります。
あたしは、あなたのことが、産まれたときから好きでした。
ドンマイです。
時にはスルーもありですよ。
もし、なにかありましたら、非公開先のメルアドにご連絡くださいね。
生意気ですみません。
でも多分、ひよこさんとあたし、同じ年のような気がします^^




ひよこさん・・

近くだったら、絶対、里親名乗り出るのになぁ!!
うちのパパン(夫)も、
「オレ、近々東京出張、ないかな~・・?」と言ってました。

ネットの世界は、顔が見えないから色んなことが言う人いますが、
そんな言葉に、どうか落ち込んだりしないでくださいね。
ひよこさんのブログを楽しみにしてる読者の人は、
「ひよこさん、大変だなぁ・・」と心配はしても、
非難めいた気持ちなんて、これっぽっちも持ってないと思います!

はじめまして、ウパの検索でたどりついて時々覗いてました。ウチもいろいろ飼ってます、ヨロシクです。
予定外の繁殖で増えちゃうのは大変ですね、飼育・里親捜し頑張ってください。

それで兄弟間の近親交配とのことですが、キンクマなんかの場合は品種固定と販売のためのファームブリードで、とっくに近交系化してるんじゃないですか?特にタブー視しなくてもいいような・・・、インブリードで交配させる事もありますし・・・。
そもそも親のペアも同時購入ですよね?兄弟じゃ??

ともあれ脱走にはくれぐれも注意して!郵送でもよければ引き取りますよー。

おすすめ

かんりにん

ひよこ(・e・)

ひよこ

ひよこといきものと、時々おとん。
初めて飼った生き物はアリです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
さいきんのつぶやき


黒猫に白髪が生えてきた。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

すきな生き物をえらぶ
ぜんぶ見る。(HOME)
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • ハムスターの近親交配について。
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年08月30日 (月)
  • 11時43分18秒
by AlphaWolfy
さいきんの記事
コメントについて
現在、コメントの掲載・返信は行っておりません。
月別アーカイブ
最近チェックしたもの
さんかちゅう
ランキングです。
ポチと応援よろしくお願いします。
ranktopkimu.jpg
検索フォーム
おすすめ
最近気になるもの
最近気になるものを覚書として載せておきます。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ナチュラルアスペン
高床式ってところが…
気になる。


ナチュラルログハウス



ウッディミニシャトー
一度は使ってみたい。
ハムスターの道具
我が家で使っている飼育用品。

実際に私が使用したことがあるものだけを紹介します。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


ゴールデンハムスターにはコレ。
どでかい。


ネズミちゃん、チビ用。
ゴルハムが回すとガタガタ
騒音は避けられません。


元祖木村ハウス。(笑)


キューブ型はひっくりかえして
底無しでも使えるので便利。


底板のないタイプ。
掃除がしやすく、衛生的で
長持ちします。


高さのないケージ向き。
平べったいので倒れにくい。


コーナーハウス
高さありますが
大きめゴルハムは届きます。


プラ製ウッドハウス
面白半分で買いましたが
面白いです。



ハムスターセレクション
主食にしているペレット
そんなに好きではない。


ハムスターフードCR-LPF
主食にしているペレット
小粒で食いつき良し


ニッパイハムスター

粒が特大ですが地味に食べる。


種子ミックス。
主食にはせずおやつ程度に。
メインにちょっとだけ混ぜてます。


小さいのでハムスター向き。


コーナーに置けるタイプだと
場所を取らなくて好き。


床材に。ペーパーレミックス
白いので汚れがすぐわかる。


ごきげん快適マット。
バージンパルプで安心。
色もナチュラル。


ケアペーパー
巣材に使ってます。
ほぐすとフカフカになる。


広葉樹のウッドチップ。


土飼育を始めるならこれ。
うまく使いこなせば
消臭効果&掃除が楽。


うちはこのサイズで
買ってますが…(汗)

吸盤タイプの給水器。
水槽飼育におすすめ。


ハムスターのトイレ。
大抵はこれでしつけ可能。


高さがあるので脱走しにくい。
ガラス水槽は重たいけど
見やすいです。


60×30の水槽に使える
網の蓋です。


プラケース最大級。うちも
6個使って、最初はこりゃいい!
と思って紹介したのですが…。
(ハムスターターセットにまでなってしまった。)
ゴルハムは簡単に齧って破壊
しますのでオススメはできない
です。
(小型ハムスター種は未知数)
でもこの値段と軽さは魅力的…。


冬の保温に。

よく使うショップリンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。